column

自分に嘘をつくのはもうやめた!

column

定期的にコンサルをさせて頂く

クライアントさんとの会話

(ブログ掲載承認済)

ある日。

本当は⚪︎⚪︎したいんですけどねー。

そうなんですけどねー。

でも、⚪︎⚪︎なんですよー。

と、今の現状を変えようと思いながらも

変えることができない・・・

そんな会話がありました。

きっと同じように話す方は

世の中にたくさんいると

思うのですが、前に進まない現状に

焦りも出てしまいますよね。

これは、変化を恐れるという

人間の習性なので

よくあることなのですが、

自分の心にずっと嘘を突き通すと

頭と心がバラバラな状態になってしまいます。

そしてどうしていいのかが

見えなくなり、糸が絡まり混乱してしまう・・・

正直、この時期が一番苦しいし、

しんどいんです。

心ではわかっているのだけど

生活できるの?

うまくいくの?

と、見えない不安は暇さえあれば

頭の中に浮かび付きまといます。

ずーーーーっと

悩んでいるクライアントさんには

何も不安がないとしたら

本当はどうしたいですか?

と聞きます。

そうすると、タガが外れたように

本音がたくさん出てくる。出てくる。

本当は⚪︎⚪︎がしたい!

⚪︎⚪︎もしたい!⚪︎⚪︎もしたーい!!!の

本当の声が半端ないのです。

「それが本当にしたかったんだ。」

に気づくことができれば

「したくないことを考えるのをやめよう!」

と、自分でやる気のスイッチを入れてくれます。

問いかけひとつで、意識も行動も、

その後の未来も必ず変わるんです。

大きな事をしようとするから

不安が大きくなるのです。

自分に嘘をつく必要はありません。

小さく、小さく

自分のやりたいを積み重ねてみませんか?

<今日のtoiエッセンス>

●自分についていた嘘はなんですか?

 

●本当はどうしたいですか?

 

===============================

自分の心の声をしっかり聞いて

言葉にしてみましょう。

===============================

コメント