column

事実はひとつ、捉え方は無限

column

今日、嫌なことがあった。

 

と、捉えるのか

今日、嫌なことから学べた。

  

と捉えるのかで、自己成長度は変わる。

事実は、ひとつしかないからこそ

捉え方を変えてみると、

どんな経験でも意識が変わるのだ。

昨日、お仲間が

 

「こんなことがあって

ショックだったんですよね。」

 

と話していたけど

「その人は、そんな風に

思ってなかったかもしれないよ???」

その言葉は事実だけど・・・

 

「相手の心の奥まではわからないよね?」

と、伝えると

”はっとした顔”をしていた。

 

「もしかすると、こんな捉え方もあるよね?」

 

と伝えると、

さらに”はっとした顔”をしていた。

人は、自分の価値観の中で

全ての物事を考えてしまう癖がある。

だからこそ、気持ちのすれ違いや

争いが起きるのだと、わたしは思う。

相手を攻撃する、相手を嫌うことは

とても簡単な手段なのかもしれないけれど

そんなことをしても意味がない。

自分の生きる糧にした方が

自分の経験として、いろんな捉え方をした方が

より、満たされる自分になる。

<toiエッセンス>

 

思い込んでいたことはなんですか?

 

他に、どんな捉え方ができますか?

捉え方は、ひとそれぞれ。

視点を変えてみると、目からウロコも

あるかもしれませんよ^^

視点を変えたいあなたには

toi toi toiセッションがおすすめです。

toi toi toiセッションとは?

 

コメント