column

心のエネルギーを循環させる方法

column

心のエネルギーがなくなると
 
くれない病にかかったり(やってくれない、理解してくれない等)
 
ストレス過多で食生活の乱れが起きたり
 
モヤモヤが募ってやる気が起きなかったりと
 
私生活や仕事などに支障が起きてしまうのですが

心のエネルギーを循環させることができれば
 
自然体の自分でいれるのです。

 
心のエネルギーの元は自分。
 
●自分がどんな時に穏やかな気持ちでいれるのか?
 
●どうすればその気持ちをキープできるのか?
 
●逆に、心の栄養がなくなる時はどんな時なのか?

 
この3つを知っておくだけで
 
自分の行動や意識の軸が整い
心の循環が可能な状況に近づいていきます。

 
自分が穏やかな気持ちになるのはどんな時か?
 
を知ったら、その時間を増やすことを意識すればいいし
 
できないと思っているなら
できる方法を考えてみるのもよいと思います。
 
 
急に変えるのが難しいなら
長期戦でも変わっていくためのプロセスや
 
小さく変わる方法などを
 
描いてみるだけでもやる気があがり
心がワクワクしてきますよね。

 
気持ちが折れる時は、未来が見えなくなる時や
自分の中でも諦めと、思い込みが強くなる時です。
 
悪く言えば、「頭でっかち」とも言われます。

 
どんな時も強くしなやかな軸を持ちつつ
心と頭は柔らかくいたいですね。
 
 
物事は柔軟に捉えてみると
意外な抜け道が見つかるものです。

今日のマヤ暦

k41 赤い龍/黄色い太陽 音2 ガイド:赤い空歩く人
今日のカラー ワイン色

昨日は受け入れることを意識した日になりましたか? 
 
今日は、葛藤を挑戦に変えることで
ステージが変わる音2が重なっています。

迷った時には
本当に大切なものに意識を向け
挑戦することを意識してみましょう。
 
その気持ちがバネとなり、
良い流れに乗るチャンスにつながります。
 
無駄なものは
シンプルに削ぎ落とすことも時には重要です。


ミラクルダイアリーをお持ちの方は、
今日のスケジュールや
起こった出来事やご縁、
感情をダイアリーに記してみてくださいね!

ミラクルダイアリーの詳細はこちら

今日のコラムの感想等ありましたら
ぜひ、メッセージくださいね!
 
メッセージする

コメント